Filmora11(フィモーラ11)のモザイク加工やぼかし方まとめ

この記事では、Filmora11(フィモーラ11)でのモザイクやぼかしの入れ方について解説していきます。

Filmoraには購入から30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Filmoraを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

Filmoraは、時々割引キャンペーンも行っています。最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

目次

Filmora11(フィモーラ11)でモザイクやぼかしを入れる方法

Filmoraのアイコンをクリックし、Filmoraを起動する

Filmoraのアイコンをクリックし、Filmoraを起動します。

[エフェクト]の項目をクリックしてください

画面左上にある[エフェクト]の項目をクリックしてください。

[エフェクト]の項目をクリックし、画面左の欄にある[ユーティリティ]をクリックしてください

[エフェクト]の項目をクリックし、画面左の欄にある[ユーティリティ]をクリックしてください。

[モザイク]のエフェクトをタイムラインのビデオトラック1の上にある空きスペースにドラッグ&ドロップして下さい

普通にモザイクやぼかしを入れたいのであれば[モザイク]のエフェクトをタイムラインのビデオトラック1の上にある空きスペースにドラッグ&ドロップして下さい。

モザイクのエフェクトを選択している状態だと角や辺の中央に□が付いた枠が表示されます。

□をドラッグし、モザイクやぼかしで隠したい所に合わせてみて下さい

□をドラッグし、モザイクやぼかしで隠したい所に合わせてみて下さい。

モザイクのエフェクトの上で右クリックして[プロパティを表示する]をクリックする

モザイクのエフェクトの上で右クリックして[プロパティを表示する]をクリックします。

画面左上にモザイクの詳細設定ができる画面が表示されます。

タイプという項目をクリックすると、様々なぼかし方やモザイクを選択できるようになっているので、好みに応じて選択してください。

また、ぼかしや不透明度を調整し、モザイクやぼかしの強弱を確認することができます。

モザイクの詳細が設定できたら、[OK]をクリックする

モザイクの詳細が設定できたら、[OK]をクリックします。

これで、Filmora11(フィモーラ11)でモザイクやぼかしを入れが完了です。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

まとめ

この記事では、Filmora11(フィモーラ11)でのモザイクやぼかしの入れ方について解説しました。

Filmoraには購入から30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Filmoraを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

Filmoraは、時々割引キャンペーンも行っています。最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

よかったらシェアしてね!
目次