Filmora11のビデオトラック・オーディオトラックの使い方まとめ

この記事では、Filmora11(フィモーラ11)のビデオトラック・オーディオトラックの使い方について解説していきます。

Filmoraには購入から30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Filmoraを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

Filmoraは、時々割引キャンペーンも行っています。最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

目次

Filmora11(フィモーラ11)のビデオトラック・オーディオトラックの使い方

Filmoraには、ビデオトラックとオーディオトラックがあります。違いは以下の通りです。

  • ビデオトラック=動画や画像などを追加できる
  • オーディオトラック=音声を追加できる

ビデオトラック・オーディオトラックを追加する方法

トラック管理のアイコンをクリックする

トラック管理のアイコンをクリックします。

トラック管理のアイコンをクリックし、[ビデオトラックを追加・オーディオトラック]を選択する

トラック管理のアイコンをクリックし、[ビデオトラックを追加・オーディオトラック]を選択します。

[ビデオトラックを追加・オーディオトラックを追加]からトラックを追加できます。

上下のスペースに素材をドラッグして追加することもできます。

追加するトラックの数と場所を指定する方法

トラック管理のアイコンをクリックする

トラック管理のアイコンをクリックします。

トラック管理のアイコンをクリックし、[トラックマネージャーを開く]を選択する

トラック管理のアイコンをクリックし、[トラックマネージャーを開く]を選択します。

[トラックマネージャーを開く]を選択すると、トラックマネージャーが表示されます。

こちらから、数と場所を指定してトラックを追加できます。

トラックを削除する方法

削除したいトラックを選択する

削除したいトラックを選択します。

削除したいトラックを選択し、トラック管理のアイコンをクリックする

削除したいトラックを選択し、トラック管理のアイコンをクリックします。

トラック管理のアイコンをクリックし、[選択したトラックを削除する]を選択する

トラック管理のアイコンをクリックし、[選択したトラックを削除する]を選択します。

[はい]をクリックする

[はい]をクリックすると、トラックと、削除したいクリップが削除されます。

空のトラックを削除する方法

トラック管理のアイコンをクリックし、[空のトラックを削除する]を選択します。

[空のトラックを削除する]をクリックすると、クリップが配置されていないトラックがすべて削除されます。

トラックの幅を調整する方法

トラック管理のアイコンをクリックする

トラック管理のアイコンをクリックします。

トラック管理のアイコンをクリックし、[トラックの幅を調整する]を選択する

[トラックの幅を調整する]からトラックの幅を変更できます。

トラックを非表示・ミュート・ロック

トラックを非表示

ビデオトラックの[目のアイコン]をクリックすると、そのトラック上にあるクリップを非表示にできます。

オーディオトラックをミュート

オーディオトラックの[音量アイコン]をクリックすると、そのトラック上にあるクリップをミュートにできます。

トラックをロック

[鍵アイコン]をクリックすると、そのトラック上にあるクリップがロックされて、変更を加えることができなくなります。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

まとめ

この記事では、Filmora11(フィモーラ11)のビデオトラック・オーディオトラックの使い方について解説しました。

Filmoraには購入から30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Filmoraを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

Filmoraは、時々割引キャンペーンも行っています。最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Filmora公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

よかったらシェアしてね!
目次